弥生三月となりました。
野山は日毎に春めいて、新芽ふくらむ木の枝にさえずる小鳥の声も賑やかに響き渡っています。
神宮の森の草木も日一日とわかるほどに萌え出して、境内は新しい春の装いを見せはじめています。
朝夕はなお肌寒さを感じますが、日中は気温も上がり、明るく柔らかな光に春の香りが漂ってきます。
月末には神宮外苑公園の桜も開花して、万物の精気みなぎる生命力の更新を感じることができます。
こんな時こそお揃いで神宮の森にお越しいただき、ゆったりと精気溢れる神様のふところでお過ごし下さい。

更新情報
境内MAP 石上神宮の歩き方 石上神宮フォトログ「山の辺の杜から」 山の辺の道 周辺ガイド&花ごよみ
神話にみる石上神宮
神話にみる石上神宮