長月9月となりました。
残暑はなお厳しい毎日ですが、それでも朝晩はどことなくひんやりとした秋の気配を感じる時があります。
日増しに日の出は遅くなり、夕暮れの時刻はどんどん早くなってきているのが実感できます。
8日は露おのづから白しと言う白露(はくろ)、20日には彼岸の入りとなり、24日が澄み渡る夜空に清澄な満月が輝く中秋の名月となります。
進み行く秋とともに神宮周辺の山の辺の道には、秋味豊かな野菜・果物が無人販売所などに並び出します。
酷暑で鈍った五感の再生と体の回復をかね、足を延ばし神宮の森にお越し下さい。
体を動かして、颯爽と秋の旅人になるのも、心身の健康への近道ですよ。

更新情報
境内MAP 石上神宮の歩き方 石上神宮フォトログ「山の辺の杜から」 山の辺の道 周辺ガイド&花ごよみ
神話にみる石上神宮
神話にみる石上神宮