葉月8月となりました。
今年の夏は特に気象の変化が大きく高温が続き、熱帯に日本が近付いた感があります。
暑さはなお続きますが7日はもう立秋、日一日と夜明けが遅くなり、日暮れが早くなって来ます。
境内は蝉の大合唱から、赤トンボが風に泳ぎ始め、上昇していた気温は少しずつ下降をはじめます。
この月に夏休みを取る人も多く、最近特に休暇でも忙しく過ごさないと落ち着かない人が増え、結局夏バテになることがあります。対策としてはやはり十分な睡眠と栄養が大切で、特に涼しい時間帯に体を動かして、適度な汗をかくことが肝要とされています。
こんな時こそ、足を伸ばして石上神宮の森にお越しください。境内の木陰に入り、ゆっくりと佇んで虫の声に耳を傾け、流れる雲を眺めていると、吹く風にふと涼味を感じるものです。
自分自身の五感で涼気を味わって、気持ちのクールダウンをはかり、秋に向けて心身をリフレッシュして下さい。
初秋の新鮮な涼しさが、皆様のお越しを待っています。

更新情報
境内MAP 石上神宮の歩き方 石上神宮フォトログ「山の辺の杜から」 山の辺の道 周辺ガイド&花ごよみ
神話にみる石上神宮
神話にみる石上神宮