筍は竹となりすくすくと育ち、新緑の若葉、緋色の若葉が青葉へと成る頃、皐月。夏の気配を感じる季節、五月となりました。
 新型コロナウイルス感染症の影響で、不要不急の外出自粛が叫ばれる昨今。散歩は不要不急に当たらないとか…事態のいち早い収束を願うばかりです。神宮周辺を歩いてみると、タンポポ、オオイヌノフグリ、クサフジなど何気ない草花たちが色づいています。草花の色、若葉の色、青葉の色、そのすべてが混然一体となって鮮やかなコントラストを生み出しています。
 朝夕の静けさを放つ神宮の森からは鳥のさえずりと、若葉の香りが風にのって参拝者の皆様を出迎えてくれることでしょう。

更新情報
境内MAP 石上神宮の歩き方 石上神宮フォトログ「山の辺の杜から」 山の辺の道 周辺ガイド&花ごよみ
神話にみる石上神宮
神話にみる石上神宮