長月9月となりました。
記録的な酷暑の8月もようやく終わり、いよいよ新涼の9月となりました。
日中の残暑はなお厳しいものがありますが、日一日と夜が長くなるにつれて、朝晩は少しずつ涼しさを感じるようになり、ゆっくりと確実に季節の歩みを実感することが出来ます。
新涼とともにこの時期は夏の疲労がピークに達し、体の抵抗力が弱く、体調も悪くなりがちです。こうなると夜の体温調節機能がうまく働かなくなるので、眠る前はなるだけ体を冷やさず、温かくしてやすむことが最良の予防法です。
一足早く秋に入った神宮の森にお越しいただいて参道を歩けば、集(す)だく虫の音に気分も随分ゆったりとしてきます。
暑さで衰えている五感を取り戻し、爽快な気分となって、元気にお過ごし下さい。

更新情報
境内MAP 石上神宮の歩き方 石上神宮フォトログ「山の辺の杜から」 山の辺の道 周辺ガイド&花ごよみ
神話にみる石上神宮
神話にみる石上神宮