朝夕の冷え込みは厳しく、秋は深まり、冬へと移ろいはじめます。11月、霜月となりました。
 草木は順に色づきはじめ、山は彩りに包まれます。天理市は、市の木にいちょうが指定されており、天理市内の街路樹にも多くのいちょうが植えられています。11月末頃には当神宮境内地にそびえる大いちょうも美しく色をつけます。西日に照らされ、黄金に輝く様は圧巻の光景です。
 様々な彩りに包まれ、姿を変えた神宮が皆様方をお迎えします。心よりご参拝お待ち申し上げます。

更新情報
境内MAP 石上神宮の歩き方 石上神宮フォトログ「山の辺の杜から」 山の辺の道 周辺ガイド&花ごよみ
神話にみる石上神宮
神話にみる石上神宮