師走12月となりました。
5月の践祚改元で迎えた令和元年も早いものでひと月を残すのみとなってしまいました。
日暮れは日に日に早くなり、夜がなかなか明けないのが実感できます。それでも21日の冬至を境にだんだんと太陽の力が復活し、そして新しい年がやって来ます。
この時期は空気が乾燥し風邪をひきやすい季節でもありますが、今年は例年よりもずいぶん早くインフルエンザが流行り出しているようですので体調管理には十分気を配って、新しい年をみんなで健やかに迎えたいものです。
師走という言葉の通り師が走り、その弟子が走るという何かと気忙しい月ではありますが、大晦日の31日午後3時からは拝殿奥の禁足地に建つ御神庫で神庫祭(ほくらさい)、続いて新しい年を清々しく元気に迎えるための年越の大祓式が行われます。
今年一年の締めくくりにどうぞお越しいただいて、大切な神事にご一緒に参列下さい。

更新情報
境内MAP 石上神宮の歩き方 石上神宮フォトログ「山の辺の杜から」 山の辺の道 周辺ガイド&花ごよみ
神話にみる石上神宮
神話にみる石上神宮